会社情報会社情報

トップメッセージ

タツミは1951年創立、60年以上の歴史の中で「6つの加工技術」(圧造・切削・転造・研削・熱処理・表面処理)を育み、醸成、次の世代がしっかりと継承することによって、「ものづくり」「ひとづくり」に邁進してまいりました。

今日、生産拠点の海外展開、ICTを中心とする技術革新、多様化する労働形態など、取り巻く社会・経済環境がグローバルかつダイナミックに変化しており、その対応のためには更なるスピードアップが必要となっております。

タツミは、お客様のニーズにお応えするため、1998年米国・ミシガン州に販売拠点を、2001年メキシコ・モンテレーに製造拠点を置き、2015年に独立子会社としました。また、2014年インドネシア・ジャカルタ近郊に子会社を設立するなど、着々と海外進出を推進しております。

常にチャレンジ精神をもって積極的に技術開発を進め、品質保証体制の確立によって高いレベルのQCDを実現、これをベースに今後も新しいエンジニアリングを提案してまいります。

代表取締役社長 岡嶋 茂
ページ上部へ